【カフェインの門限は午後2時?】

こんにちは♪吉川です。

 

みなさん、コーヒーはよく飲みますか?

 

カフェインをとると神経が興奮し、睡眠に影響するという話は有名ですが、それがなぜなのか、どの程度影響するのか、知っていますか?

 

 

私は、今回のコラムに書いた内容を知るまでは、ただ漠然と「眠りにくくなるらしい」としか知りませんでした。

 

 

アメリカのクリストファー・ドレイク博士という人物が、具体的にカフェインが睡眠にどう影響するのかを実験したそうです。

 

その実験では、複数の被験者に異なるタイミング(寝る間際・寝る3時間前・寝る6時間前)でカフェインを摂取させました。

 

その結果、寝る直前はおろか、寝る6時間前であっても、カフェインを含むコーヒーやお茶を飲めば、睡眠が阻害されることが明らかになりました。

 

 

また、この実験での睡眠の測定方法にも特徴があります。

 

被験者が眠るときに睡眠測定器をつけてもらうとともに、各自に睡眠についての日記をつけてもらったのです。

 

すると、寝る6時間前にカフェインを摂取した被験者は、測定器によると睡眠が1時間短くなりました

 

ところが、睡眠に違いを感じたと日記に書いた被験者は一人もいなかったそうです

 

カフェインのせいで睡眠時間が物理的に短くなったというのに、その事実に気付かないのです

 

それに、すぐに眠りについたと思っていても、測定器によると、レム睡眠と深い眠りを繰り返す通常の睡眠サイクルには入っていなかったそうです。

 

 

『カフェインのせいで十分な睡眠がとれなければ、目覚めても疲れがとれていないが、原因がカフェインだという自覚がない、

 

疲れがとれていなければ、さらにカフェインが欲しくなる、

 

カフェインの量を増やせば、睡眠の質と量はさらに悪化する』

 

毎日何だか疲れがとれないなあ…と感じておられる方はこんな悪循環にはまっていないでしょうか?

 

 

ところで、カフェインはなぜ、眠りに影響を与えるのでしょう?
そこには「アデノシン」という脳内物質が関係しています。

 

アデノシンは、目覚めている間に絶えず生成され、一定量に達すると、とたんに体に眠気を催します

 

例えると、アデノシンは「脳内の睡眠薬」です。

 

しかし、カフェインは、このアデノシンの働きをブロックしてしまうのです(正確には、カフェインがアデノシン受容体と結合し、本来のアデノシンとの結合を邪魔します)。

 

 

カフェインの影響力は長く続くので、完全になくなるのには数日かかることもあるそうです。

 

人体でのカフェインの半減期は5~8時間と言われています(個人差による)。

 

半減期とは、一定時間が過ぎた後でも、まだその半分の量が体内に残っているという意味です。

 

つまり、コーヒー1~2杯(カフェイン200mg)を飲むと8時間後に100mgのカフェインが体内に残っており、さらにその16時間後でも25mmgが体内に残っているそうです。

 

これでは、寝る6時間前のカフェインが睡眠に影響するのも納得ですね…。

 

そこで、就寝時にはカフェインが少しでも体内から少なくなっているように、コーヒーを飲むのは、できれば午前中、遅くても午後2時までにすると良いそうです(また、カフェイン量もなるべく少なめに…)。

 

 

コーヒーや紅茶が大好きな方は多いと思います。私もそうです(⌒-⌒; )

 

だからこそ、睡眠への影響を最小限にとどめて、カフェインとうまく付き合っていけるように、工夫して摂取したいですね(^-^)

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

しとやかケア認定インストラクター 吉川さちよ

 

 

参考文献:ショーン・スティーブンソン著、花塚 恵訳(2017)『SLEEP』ダイヤモンド社

==========================

2017年から「女性セラピスト限定」ではなくなりました!
女性なら誰でも、受講していただけます。CHECK!!

<女性限定♪生理痛・PMS(月経前症候群)のメカニズムとセルフコンディショニング入門>

 

<東北>

日 時:平成29年6月4日(日)
時 間:10時~16時
場 所:東京エレクトロンホール宮城
講 師:三浦恵 国際統合リハビリテーション協会 しとやかケア認定講師
対 象:女性(職種問わず)
定 員:30名(先着順)

お申し込み:https://iair-member.jp/kansai/html/products/detail/84

<名古屋>

日 時:平成29年7月17日(月祝)
時 間:10時~16時
場 所:自然の薬箱 4階 ボディワークスタジオ
アクセス:http://five-r.co.jp/access.html
講 師:比嘉菜津美 国際統合リハビリテーション協会 しとやかケア認定講師
対 象:女性(職種問わず)
定 員:30名(先着順)

お申し込み:https://iair-member.jp/kansai/html/products/detail/86

 

<北海道>

日 時:平成29年7月23日(日)
時 間:10時~16時
場 所:札幌産業振興センター
アクセス:http://www.sapporosansin.jp/access/
講 師:三浦恵 国際統合リハビリテーション協会 しとやかケア認定講師
対 象:女性(職種問わず)
定 員:20名(先着順)

お申し込み:https://iair-member.jp/kansai/html/products/detail/117

 

※日本作業療法士協会「生涯教育ポイント」付与対象研修会です
1日参加で1ポイント付与となります

 


他にも、色々開設しています。
*****************************************
しとやかケアFacebookページ
>>>https://www.facebook.com/gracefulcare/
いいね!お願いいたします^^
*****************************************
しとやかケアLINE@
@hqz5387d でお友達追加してください!!

友だち追加

話しかけると、自動で返事が色々と返ってきます。もちろん、LINEからお問い合わせも可能♪
こんな感じ↓


*****************************************
しとやかケア無料メール講座(全10回)andメールマガジン

>>>https://39auto.biz/gracefulcare/touroku/gracefulcare.htm

他では配信しない、お役立ち無料メール講座と
しとやかケア認定インストラクターのコラム、わたしのコラム
その他、メルマガでしか配信しない動画コンテンツなどを予定しています♪
ぜひ、ご登録ください。
******************************************

友だち追加 メルマガ登録フォーム Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top