【女性の脳はおしゃべりで、〇〇を活性している!?】

【女性の脳はおしゃべりで、〇〇を活性している!?】

 

こんにちは☆

しとやか認定インストラクターの澤 侑莉子です(‘ω’)

 

 

最近仕事で「脳画像」を見ていると、

ふと…「女性の脳、男性の脳」はどうなっているのかな?

そういえば、私の周りは妊娠・出産ラッシュ☆

同じ年の女の子・男の子なのに、なぜか「女の子の方が、言葉を話始めるのが早い!!」

 

 

なぜだろう?

 

と興味が出てきたので、

今回は【女性の脳とおしゃべり】についてお話したいと思います☆

 

 

 

女性の脳は、言語能力が発達していると言われており、

・男性:左脳だけ

・女性:左脳・右脳の両方を使用

→「脳梁(左右の脳を連結する部分)」の太さが太く、多くの情報を次から次へと流すことができる。

 

 

 

つまり、女性の脳はポンポンと言葉もたくさん出てくる☆

話すことが得意な性質なようですね(^^♪

 

 

 

 

では、

皆さんが【おしゃべり】したい時って、どんな時ですか?

 

 

 

嬉しいことがあったとき、

おもしろいことがあったとき、

悲しいことがあったとき、

イライラしたとき…        など

 

 

そんなときは女子会や長電話など!(^^)!

たくさんおしゃべりして→スッキリ!!  しますね♪私はします(笑)

 

 

なぜか?

 

 

 

  • おしゃべりすることが「快感」となる!

女性はなんとおしゃべりすることで、ドーパミンを活性

 

 

  • おしゃべりすることで「ストレス発散」となる!

おしゃべりすることで、セロトニンを活性!セロトニンの作用は、ドーパミンとノルアドレナリンのバランスを整え、平常心をキープする働きがあります。

 

 

おしゃべりするだけで、女性の脳でドーパミンとセロトニンが活性され「快感」「ストレス発散」になっているみたいです☆

 

 

これはおしゃべりが止まりませんね(笑)

 

 

 

しとやかケアは女性のみの受講であり、

いつもにぎやか女子会気分♪心も身体もスッキリできますよ☆

 

 

 

<参考・引用文献>

女性の勘 男性の鈍感 著者:姫野友美先生

女脳はまっすぐしか走れない 著者:米山公啓先生

女性セラピストのためのセルフコンディショニング しとやかケアベーシック認定テキスト

 

 

すべての女性をハッピーに☆

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)/

 

 

 

しとやかケア認定インストラクター     澤 侑莉子

 

友だち追加 メルマガ登録フォーム Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top