【感情に左右されてばかりいた私から、日々の生活を豊かにしたのは〇〇!その2】

こんにちは!
しとやかケア認定インストラクターの田中佑果です。

 

前回感情に左右されてばかりで、
イ〇イラした生活から変われたのは・・・
とお話しさせて頂きました。

 

まだの方はこちらから>>>

【感情に左右されてばかりいた私から、日々の生活を豊かにしたのは〇〇!その1】


前回もお書きしましたが、

 

 

私の生活を豊かにしてくれたのはたくさんの「気づき」です。
では、今回は「気づき」が多くなることでなぜ私の生活を豊かになったのかをお話ししたいと思います。
それは・・・

 

 

 

 

「自分のことを『客観視』することが増えたから」です。

 

 

しとやかケアではノートワークもあり、
気持ちの整理もしやすくなります。
最初は「なぜイ〇イラしてたのか」
「なでこのときこう思ったのか」
と書いて整理していました。

 

そのうちに自分のことが客観視できるようになり、
イ〇イラすることも、
感情に流されて相手にぶつけることもなくなり、
ノートワークも必要でなくなってきました。

 

 

しかも、以前の私は思っていることがあっても「我慢」していたんです。
堪忍袋の緒が切れた瞬間大爆発!!!!!笑

 

 

人に気持ちを伝えることがすごく苦手でしたが、
最近では気持ちに整理もつきやすくなりました。
おかげでもし嫌なことがあったとしても、
なぜ嫌だったのか。
を感情のままではなく落ち着いて話すことができるようになりました。

 

 

そして、なによりも・・・
小さな気づきが増えることで、
違った世界を味わえるようになり、
毎日が楽しくなりました!

 

 

ぜひみなさんも何気ない普段の会話や、
いつも通っている道にも違った景色がみえるかもしれませんよ★

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました:)

友だち追加 メルマガ登録フォーム Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top