【変わりたいなら、〇〇を変えてみる!】

こんにちは、しとやかケア認定インストラクターの中出朋美です。

1月も後半です。

2019年を迎えて、何か変化がありましたか?

 

私はまだ大きな変化はないものの、年初めに今年やりたいことを挙げており、

そのいくつかをどうやって始めようかワクワクしているところです。

 

そして今回はあるものから、

新しいことを始めるときのヒントをもらったので、それをお伝えしたいと思います。

 

 

あるものとは、NHKの大河ドラマです。

今回の大河ドラマは東京オリンピックをテーマにした内容です。

その中で私がヒントを得たのは、

登場人物のひとり金栗四三さんの生い立ちでした。

ちなみに、金栗四三さんは日本のマラソンの父と言われた方です。

 

この方は、幼少期にとても身体が弱かったそうです。

しかし学校へ進学して、通学で往復約12kmを行き来するうちに、

いつしか息を乱さず長距離を走れるようになったということがドラマで描かれていました。

 

 

これを観たとき、ふと自分のことを思い出しました。

 

私は数年前に、タイヤの細い自転車に憧れて、思い切って購入したことがあります。

手に入れると、嬉しくて楽しくて、自転車でいろんなところに出かけるようになりました。

その結果、自然と体力が向上していたのです。

体力が向上したことでマラソンにも興味が出て、最終的にはフルマラソンに挑戦しました。

フルマラソンは一生縁のないものだと思っていたのに、です。

 

 

ドラマを見て、過去の経験を思い出して気づいたこと。

 

それは

「環境によって、人は変わっていく」

ということです。

 

例えがスポーツだけになってしまいましたが、

生活の様々な場面でいえることではないでしょうか。

 

 

そして、

変わりたい、変えたいと思った時に、

自分から環境を変えていくことも、変化のための手段になるといえます。

 

 

今年の私は、育児を言い訳にして疎かになりがちだった

『身だしなみを整えること』を目標にあげています。

そのためにまず、持っている衣服の整理をして、

身だしなみに気を使えるように、人と会う機会を増やしたいと思っています。

 

 

変わりたいなら、自分の環境も意識してみませんか?

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

********************************

2017年から「女性セラピスト限定」ではなくなりました!
女性なら誰でも、受講していただけます。CHECK!

【ベーシック】
<しとやかケアin東京>
日 時:ベーシック3・4 平成31年2月16・17日(土日)
時 間:9:30~16:30
場 所:東大島文化センター
講 師:しとやかケア認定講師 三浦恵
対 象:女性(職種問わず)
定 員:20名(先着順)

※ベーシックのみ3は単発受講可能です。
単発受講・再受講の方のお申し込みはこちらから


★女性セラピストのためのしとやかケア講師養成講座★

しとやかケアについて詳細は以下をご覧ください。

各種お問い合わせ:gracefulcare@iairjapan.jp

友だち追加 メルマガ登録フォーム Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top