【頑張っている人ほど、〇〇が浅い!!!!?】

こんにちは!

しとやかケア認定インストラクターの田中佑果です。

年末年始の連休から日常に変わり、

体調はお変わりないでしょうか?

 

 

前回は【笑顔で新年を過ごすためには、〇〇と〇〇の切り替えが重要!】とOnとOffについて書かせて頂きました。

まだの方はこちらから↓↓↓

【笑顔で新年を過ごすためには、◯◯と〇〇の切り替えが重要!】

 

 

 

実は頑張っている人ほどOnの状態が続き、

私の印象ですが、「呼吸」が浅い方が多いです。

 

 

 

友人にいつも「バンザイをして寝ている」という友人がいます。(無意識に)

 

 

その友人は美容師さんなのですが、

朝は早く、夜は遅くまで働いています。

そして職場に対しての不満もあり、

スト◯スを抱えていました。

 

 

身体をみさせてもらうと胸郭(肋骨)が硬く、呼吸も浅い状態でした。

無意識的にバンザイをすることで、胸郭(肋骨)部を広げ、

呼吸をしやすくするためではないかと考えられます。

 

 

この友人に限らず他の友人も「ちょっと疲れて・・・」

という友人の多くは呼吸が浅い方が多いです。

 

 

 

では、どうしたらよいのでしょう!!!!!!?

それは・・・

 

 

 

「深呼吸」です。

 

 

え?そのまんまやん??と思われたかもしれませんが、

日常生活で深呼吸をすることってありますか?

手っ取り早くOffの状態にし、

胸郭(肋骨)の動きも良くするためには深呼吸がおすすめです。

 

 

深呼吸のポイントとしては「息をしっかりと吐き切ること」!

 

 

 

ぜひ「疲れたなー」なんて時や、

「イラ◯ラした時」、

「リラックスしたいなー」って時に試して下さいね(^O^☆♪

 

 

 

今回の深呼吸は本当に簡単な方法ですが、

しとやかケアでは呼吸についても詳しく説明しています。

 

 

ぜひご一緒に学びませんか?

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました:)

友だち追加 メルマガ登録フォーム Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top