【やりたいことを全部やるために必要なこと!】

こんにちは!
あけましておめでとうございます。
しとやかケア認定インストラクターの続木 眞依です!
2019年明けましたね!

今年はどんな1年にしたいですか?
私は早速書き出してみました。

楽しみになってきました(*^^*)

前回に1年を振り返る内容を書いたのですが、

【1番の変化と1番の穏やかさとは・・・?】

それ以外に気がついたことがありました!

それは、

『 以前より活動的で元気だ!』

と言うことです。

私は昨年から自宅(兵庫県)から実家がある熊本と祖母がいる長崎との往復と東京との往復を頻繁にしてます。

夜行バスで東京へ行きそのまま朝からセミナーを受けたり、大阪から熊本バスや飛行機で移動しそのまま陸路で車で片道3時間半運転して長崎の祖母の元へ通うというなかなかのハードさです。

以前の私はとにかく長距離の移動が苦手でした。

飛行機は酔っていましたし、新幹線も時間が長くてクタクタ、夜行バスなんて眠れないし暗いし狭いし絶対に無〇!と。

なので、余裕を持った日程を組んだりもしていましたが、やはり強行で行かなければならない時もあり、
「旅先で病院にかかる」
ということも頻繁にありましたし、帰ってからダウンして仕事を休んだこともありました。

甲府、東京、名古屋…の1回だけかかった病院の診察カードがあります(笑)

最近友人や家族に夜行バスで移動することを伝えると、
「若いね~」

「元気だね~」

「私には絶対に無〇!」

と言われるんですが、若さで言えば歳を重ねて出来るようになりました。

乗り物酔いが半端なく、バスでは1番前、飛行機では酔い止め、どうしても乗らないと行けない長距離バスでは、睡眠薬を飲んで乗っていた私が、バスの中でスマホで記事を読んだり、着いてからの行き方の検索が出来るなんて!

数年前の私を知ってる人が見たらビックリして、全力で止めるでしょうね(笑)

何故出来るようになったのか?

ズバリ!

「大丈夫できる!」
「大丈夫、眠れる!」
「明日が楽しみだな~」

と思って、口に出すようにしました。

周りの人にも伝えてアウトプットもしています。

そして、酔った姿を想像して対処ばかりを考えていた所から、上手く移動出来てそのあと充実して楽しいイメージを想像するようになりました!

プラスして、長距離移動の場合は長い時間体を動かす事が出来ないことでその後の調子の悪さが出てしまいがちです。

1、そのため乗る前に入念にボディワークを行う。

2、休憩などあれば降りて歩く
なくても同じ体制でいない、座ったまでも脊柱を動かす。頭緩めと足緩めなど出来るワークは行う

3、体を冷やさない

4、降りた後にできるだけ体を緩めるワークを行う、できるだけ歩く

これを行って、元気に動くこと出来てます!

そして、帰ってからのお風呂とワーク、たっぷりの睡眠もアフターフォローは行ってます!

2019年もやりたいことをフルで出来るように、
体と心を整えていきましょう(*^^*)

今年もよろしくお願いいたします!
最後までお読み頂きありがとうございました。

********************************

2017年から「女性セラピスト限定」ではなくなりました!
女性なら誰でも、受講していただけます。CHECK!!

<しとやかケアin東京>
日 時:ベーシック1・2 平成31年1月19・20日(土日)
ベーシック3・4 平成31年2月16・17日(土日)
時 間:9:30~16:30
場 所:東大島文化センター
講 師:しとやかケア認定講師 三浦恵
対 象:女性(職種問わず)
定 員:20名(先着順)

初受講(残席あり)〜1月9日まで
再受講(限定4名)〜1月15日まで

※ベーシック1〜3は単発受講可能です。
単発受講・再受講の方のお申し込みはこちらから


★女性セラピストのためのしとやかケア講師養成講座★

しとやかケアについて詳細は以下をご覧ください。

各種お問い合わせ:gracefulcare@iairjapan.jp

友だち追加 メルマガ登録フォーム Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top