【お味噌汁に何いれる??】

こんにちは、しとやかケア認定インストラクターの中出朋美です。

 

12月に入りましたね。

外出したときに自転車のかごに受験対策の参考書を載せた学生とすれ違い、受験シーズンも近いのだと気づきました。

 

そして学生とすれ違ったときにふと、「長ネギと豆腐の味噌汁」のことを思い出しました。

 

高校受験のときに、先生が受験の朝にオススメしてくれたメニューです。

 

理由は、、、忘れてしまったのですが(^^;;

母親に電話したら、覚えていて「あったね、そんなの」と盛り上がりましたが、なぜ?まではお互いに思い出せませんでした。

 

 

なぜ、長ネギと豆腐なのか?

 

今の私が調べた範囲でお伝えしたいと思います。

 

まず、味噌汁に必要な味噌は代謝を助けるビタミンB群を含んでおり、身体を温めてくれます。

他にもたんぱく質などの栄養を含み、発酵食品なので腸内環境を整えてくれますね。

 

そして、具材について。

長ネギは、白い部分と青い部分で栄養が違うようです。

いろんな栄養素を含みますが、大まかなものをお伝えしますね。

 

白い部分はビタミンC、硫化アリルを含んでいます。

ビタミンCは免疫力を高めてくれて、硫化アリルは血液をサラサラにしてくれる効果があります。

一方、青い部分は白い部分と同様にビタミンCを含み、他にはカロテンやカルシウムを含みます。

カロテンはビタミンAとして働き、皮膚粘膜を丈夫にしてくれます。

カルシウムは骨を丈夫にしてくれますが、ほかにもイライラ防止、集中力をupしてくれます。

 

豆腐はたんぱく質等以外に、にがりを使用することでマグネシウムを含んでいます。

このマグネシウムがカルシウムの働きを助けて、イライラ防止や集中力upに一役買ってくれます。

 

20数年前に先生がオススメした理由は思い出せませんが、

長ネギ(青い部分)と豆腐を使った味噌汁は、免疫力と集中力を高めてくれるのです。

 

確かに、受験の日の朝に飲みたい一杯です。

 

しかし、さらに調べてみると、実は長ネギのカルシウムの含有量はあまり多くはありません。

出汁に煮干しなどを使えば、よりカルシウムが摂れて効果が期待できそうです。

 

お味噌汁は、具材を工夫することでいろんな効果が期待できます。

ここぞというときに、効果をみて具材を選ぶのも楽しそうですね。

 

今回調べてみて、私は集中して頑張りたいというときは、煮干しで出汁をとって、豆腐と長ネギの豆腐をいただこうと思いました。

 

 

ちなみに、以前フルタノリコさんもお味噌汁について書かれています。

そちらもぜひ参考にしてみてください。(お味噌汁のススメ

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

********************************

 

2017年から「女性セラピスト限定」ではなくなりました!
女性なら誰でも、受講していただけます。CHECK!!

 

【ベーシック】

<しとやかケアin大阪>
ベーシック3のみ受講可能です!
日 時:ベーシック3・4 平成30年12月22・23日(土日)
時 間:9:30~16:30
場 所:エルおおさか
講 師:しとやかケア代表講師 吉田ひとみ
対 象:女性(職種問わず)
定 員:20名(先着順)

<しとやかケアin東京>
日 時:ベーシック1・2 平成31年1月19・20日(土日)
ベーシック3・4 平成31年2月16・17日(土日)
時 間:9:30~16:30
場 所:東大島文化センター
講 師:しとやかケア認定講師 三浦恵
対 象:女性(職種問わず)
定 員:20名(先着順)

 


★女性セラピストのためのしとやかケア講師養成講座★

2018年も各地でしとやかケア講座を開催予定です。お楽しみに!

しとやかケアについて詳細は以下をご覧ください。

※日本作業療法士協会「生涯教育ポイント」付与対象研修会です。
1日参加で1ポイント付与となります。
各種お問い合わせ:gracefulcare@iairjapan.jp

友だち追加 メルマガ登録フォーム Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top