【昔から使われているアレは冷え対策だった!?】

こんにちは。

私の住んでいるところでは、最近は昼間の風も冷たく感じるようになってきましたが、

みなさんのところはいかがでしょうか?

 

寒くなってくると、靴下を履いたり、厚手の服や保温機能の高い下着を身に着けたりと

冷え対策に力が入る方もいると思います。

私もいろいろと対策をしているのですが、1年ほど前に思わぬ形である冷え対策グッズに気づいたので、

今回はその話をします。

 

それは、今では使わない方も多いかもしれませんが、家事を行う人ならば活用していることの多いものです。

 

 

 

ずばり、、、

 

『割烹着』です!!

 

 

もともとは炊事などの際に衣服が汚れないように身に着けるものですね。

しかし、身体を包んでくれて寒さから身を守る役割も果たしてくれているのです。

 

きっかけは友人からの薦めでした。

世間話のときに「料理の時にいいよ。服が汚れないし」と割烹着を薦めてもらったのです。

 

元々エプロンを持っていたのですが、面倒くさくてあまり使っていませんでした。

だから、割烹着も使わなくなるのではと不安になりながらも、興味本位で購入して試しに使ってみたのです。

 

すると、料理をしやすいだけでなく、いつもより温かいことに気づきました。

 

以来、寒くなってくると割烹着を身に着けて家事をしています。

もちろん、エプロンも体幹や下半身を覆ってくれるので十分効果があると思います。

 

 

家の構造にもよりますが、

台所や洗濯場、風呂場など家事を行う場所は風通しが良かったり、

暖房器具が置かれてなかったりして、居間などに比べると寒く感じることが多のではないでしょうか?

私の家はすごく寒いわけではないですが、

割烹着を使うようになって、以前は寒かったと認識するようになりました(笑)

 

 

もし、家での作業が寒く感じるというのであれば、割烹着やエプロンを一度試してみてください。

オススメします!!

 

普段何気なく使っているものや昔ながらのものが、冷え対策につながっているかもしれません。

生活のちょっとしたことを見直してみるのも面白いかもしれませんね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

しとやかケア認定インストラクター 中出 朋美

********************************

2017年から「女性セラピスト限定」ではなくなりました!
女性なら誰でも、受講していただけます。CHECK!!

【入門】

<PMSセミナーin名古屋>
日 時:平成30年11月18日(日)
時 間:10:00~16:00
場 所: 東別院会館
講 師:しとやかケア認定インストラクター 中出朋美
対 象:女性(職種問わず)
定 員:20名(先着順)
参加費;8,640円(税込)

 

【ベーシック】

<しとやかケアin大阪>
日 時:ベーシック1・2 平成30年11月24・25日(土日)
ベーシック3・4 平成30年12月22・23日(土日)
時 間:9:30~16:30
場 所:エルおおさか
講 師:しとやかケア代表講師 吉田ひとみ
対 象:女性(職種問わず)
定 員:20名(先着順)

<しとやかケアin東京>
日 時:ベーシック1・2 平成31年1月19・20日(土日)
ベーシック3・4 平成31年2月16・17日(土日)
時 間:9:30~16:30
場 所:東大島文化センター
講 師:しとやかケア認定講師 三浦恵
対 象:女性(職種問わず)
定 員:20名(先着順)

 


★女性セラピストのためのしとやかケア講師養成講座★

2018年も各地でしとやかケア講座を開催予定です。お楽しみに!

しとやかケアについて詳細は以下をご覧ください。

※日本作業療法士協会「生涯教育ポイント」付与対象研修会です。
1日参加で1ポイント付与となります。
各種お問い合わせ:gracefulcare@iairjapan.jp

友だち追加 メルマガ登録フォーム Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top