【背骨ワークをするときのポイントは?】

こんにちは!
しとやかケア認定インストラクターの田中佑果です。
朝晩が涼しくなって紅葉ももう少しですかね(^^)★

 

前回骨盤の動きが足にも影響するとお話ししました。
まだお読みでない方はこちらから>>>

【足からチェックできること】

 

私実は足だけでなく1番のコンプレックスがありました。
それは・・・まる~くなった猫背です。

 

 

小さな頃から親にも「背筋を伸ばしなさい!」と言われていました。
でも、背筋を伸ばせと言われて継続してその姿勢を保つことができません。
保てる方もおられるかもしれませんが、
「いや、そんなん一瞬だけですぐ姿勢崩れるし、しんだいわ。私だってきれいな姿勢でいたいよ?でも、きれいな姿勢のままでおれんのや!」
とひねくれていた私はずっと思っていました。笑

 

強制ベルトまで買ってくれたのですが、

 

・しんどい
・痛い
・めんどくさい
の三拍子!(=_=)

 

そして一番は『変わらなかった』のです。

 

 

もちろん変わらないのでつけるのをやめました。

 

 

ではどうやったら姿勢は直るのか・・・!?

 

 

そもそも私が猫背になったのは、

今考えると中学の時に発症した腰痛が原因ではないかと思います。

図のように背骨は頸椎・胸椎・腰椎・仙椎に分類されます。
私は腰痛をかばうように腰(腰椎)を動かさなくなりました。
他にも原因があるとは思いますが、その分の代償で胸椎が過剰に動くようになったのかもしれません。
この動きが悪くなった腰椎は「もう動くことがないのではないか」とも思っていました。
実際腰椎を意識して背骨を動かしたこともありません。
ここがポイントです!!!!!

 

 

 

今まで意識して背骨を動かしたことがない私ですが、
しとやかケアを学び『動かす部分をしっかり意識することが大切』と学びました。

 

 

私の背骨で動きが悪いところ・・・
そう!腰椎です!

 

腰椎を1つ1つ動かすよう意識はしますが、長年動かしていないため感覚も鈍くなっているためかわかりづらかったため、あることをしました。

 

ここでもう一つのポイント!!!

 

それは・・・『腰椎に感謝』したのです。

 

 

「え?腰に?笑」と思われるかもしれませんが、
そう腰に感謝!
だって私の身体を守ろうとしてかたまっていったのかもしれないのですから・・・

 

 

なので、いつもボディワークを行うときは「いつもかためて身体を守ってくれてありがとう。でももう動いても大丈夫だよ~。」
と話しかけてワークを行うことでなんと!!!!!
腰椎の動きが少しずつ感じられるようになってきたのです(*^_^*)

 

 

すると私の姿勢にも変化が・・・!!!?

 

 

姿勢が崩れて修正しても修正した姿勢を保つのも苦ではなくなりました。
そして猫背も少しずつ改善しています★

 

 

背骨のボディワークを行うときはぜひ
・自分の硬いところに気づく
・1つ1つの背骨を意識する
そして・・・

 

 

・自分の身体にも感謝を☆

 

 

ぜひこのポイントを試してみてください(^^)/
更に変化に気づきやすくなるかもしれませんよ☆

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました:)

友だち追加 メルマガ登録フォーム Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top