【誰かのためは自分のため】

<しとやかケアメルマガ登録者限定キャンペーンのご案内>
しとやかケア&PMSセミナーに関する「超お得」な情報がのっていますよ(^_-)-☆
要チェック!!>>>https://gracefulcare.iairjapan.jp/2447-2

 

こんにちは☆
しとやかケア認定インストラクターの田中佑果です。
四国も梅雨に入りじめじめした日が多いですが、皆さんはいかがお過ごしですか?

先日しとやかケア認定インストラクターの有本さんの【あなたには、力になりたい大切な人はいませんか?】というコラムを拝見し、まさに私がしとやかケアを受けたのはこの理由だったことを思い出しました。
まだ読まれてない方はこちら>>>https://gracefulcare.iairjapan.jp/archives/2408

私がしとやかケアを受講したきっかけはしとやかケアのリーフレットを見て・・・。

今まで毎月ほぼ28日周期で生理もきていたし、自分の生理について考えたこともありませんでした。
なので、PMSと言う言葉すら知らなかったのですが、そのリーフレットを読んでいると自分ではなく姉がすぐに浮かび上がりました。

私には8つ離れた姉おり、姉は二児の母で保育士の仕事をしています。
昔はよく買い物にも一緒に行ったり仲が良かったのですが、子どもができてからの姉はイライラすることが多く、一度ケンカになると3時間怒鳴ったり、泣いたり・・・と、姉妹の仲も悪くなっていきました。
そのときは産後の影響など考えもせず、姉のことを「頭がおかしい人」と思い、姉も「誰も私のことをわかってくれない」とよく家族に言っていました。
そんな時にしとやかケアのリーフレットを見たのです!!!!

「姉ちゃんはこれで苦しんでたんだ!!!!これを学んでなんとか楽にしてあげたい!家族が仲良くなって欲しい!」という想いで即しとやかケアを学ぶことを決意しました!

「姉のため、家族のため・・・」と考えると、一人で愛媛から大阪まで学びに行くのもドッキドキしながら行くことができました。
恥ずかしながら、実は一人行動が苦手なので大阪まで一人で行ったことがなかったのです。笑
不安を抱えながらでも大阪まで行くことができたのは、「家族のため」と思うことが原動力になったと思います。
姉や家族のために・・・
と学んだしとやかケアですが今になり振り返ると、自分自身と向き合うことが増え、自分の生理が普通ではなかったことに気づけたことや、身体が楽になりイライラすることもかなり減りました。

姉には学んだことを伝達しようとしましたが「今はしんどいから・・・」と言われるために実際には伝達できておらず、しとやかケアのPMSセミナーにも誘いましたが、「興味はある」と返答されただけで、一緒に参加もできていません。
ですが、姉とケンカすることが減り、ケンカをしてもきちんと謝ることがお互いにできるようになり、姉も感情的になることがだいぶなくなりました。
家族の仲も少しずつですが変化してきていると思います。

結果的に誰かのため、私の場合は家族のためにと思って学んだことですが、自分自身が変わったことで周囲が変わるということがわかりました。
みなさんも誰かのために・・・と学んだことが結果自分のためにもなり、周りにも影響することが増えると思います。
ぜひしとやかケアで自分自身について知る機会を増やしてみませんか?
きっと視界も、行動範囲も広がりますよっ☆

ちなみに・・・大嫌いだった一人行動も、今では毎月のように大阪に行くことができるようにもなりました。笑
苦手まで克服!

最後までお読みいただき、ありがとうございました:)

 

友だち追加 メルマガ登録フォーム Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top