【春の乾燥・・・原因は冷えだった!? ~これで撃退!3つの方法~】

しとやかケア認定インストラクターの続木眞依です。

 

春は冷えやすい季節と言えます。

春は着るものに困りますよね。

薄着をして寒くて冷えてしまったり、思ったよりも暑くて汗をかいてしまって冷えてしまったり。

 

今年は寒暖差が厳しすぎるのでは・・・?と思い気温を調べてみました。

大阪の気温ですが例年では図のように徐々に上がっていくようです。

 

しかし今年の気温は様子がおかしいです。

最高気温で見てみると

1週目14℃~25℃

2週目13℃~22℃

3週目19℃~26℃(予想)となっており

温度差が大きいことが分かります。また黄色い星がついたところは前日と5℃以上の寒暖差があるところです。

2週間で4日もあります。

 

参考までに去年の温度も調べてみましたが、

5℃以上の寒暖差がある日はゼロでした。

 

やはり今年の寒暖差は大きいようです。

つまり、冷えやすい状態ともいえます。

 

前回のコラムでむくみについて書かせていただきましたが、

(前回のコラム「加圧靴下よりも効果的!?10分でできるむくみ撃退法」

むくみだけでなく冷えは乾燥も招きます。

 

私の周りでも冷えと乾燥肌によるかゆみや湿疹に悩まされる方が多くおられます。

冷えと乾燥は関係があるのでしょうか?

 

可能性としてこの2つを考えました。

①冷えによる血流の低下

②薄着するために使用する機能性インナー

 

①身体は血液によって酸素、水分、栄養素を運び供給しています。

冷えることで血流が低下して、十分に運搬できなくなります。

水分量が低下すると乾燥します。また古い皮膚の細胞を新しくする(ターンオーバー)

ために必要な栄養の供給もできにくくなります。そのため皮膚が乾燥してしまう可能性があります。

 

②春はまだ寒いけれど、かわいい春物を着たい!のが乙女心。

薄着するために、ヒー○テッ○などの機能性インナーを使われていないでしょうか。

これらの多くはポリエステルやポリウレタンなどの化学繊維でできています。

摩擦で肌荒れを起こしたり、乾燥してかゆみが出る人もいます。

 

そこで対策を3つご紹介させていただきます。

 

1つ目はとにかく血流をあげることが大切なので前回も紹介させていた頂いたワークをぜひ行ってみてください。

 

2つ目は血流量を上げ、水分量を増やすために、ノンカフェインの水分をとってください。

カフェインは血管を収縮させ身体を冷やしてしまいます。また利尿効果があるため水分を身体の外に出す働きがあります。

黒豆茶、麦茶、ルイボスティーがお勧めです。

4/16の羽山さんのコラム(【水筒の中身、なんですか?】)でも書かれていましたが、白湯もお勧めです。

 

3つ目はインナーをコットンかシルクに変更しましょう。

摩擦がなくなり、掻いて肌を痛めて更に乾燥するという悪循環からも脱出できるかもしれません。

 

乾燥肌は人によっては、まったくでない人もいますが、心当たりがある方は試してみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

********************************

【入門】PMSセミナーin大阪
日 時:平成30年5月20日(日)
時 間:10:00~16:00
場 所: 大阪写真会館
講 師:桃井ちひろ 国際統合リハビリテーション協会 しとやかケア認定インストラクター
対 象:女性(職種問わず)
定 員:30名(先着順)

【ベーシック】しとやかケアin大阪
日 時:ベーシック1・2 平成30年8月4・5日(土日)
ベーシック3・4 平成30年9月1・2日(土日)
時 間:9:30~16:30
場 所:大阪市内で調整中
講 師:吉田ひとみ 国際統合リハビリテーション協会 しとやかケア代表講師
対 象:女性(職種問わず)
定 員:20名(先着順)

【ベーシック】しとやかケアin北海道
日 時:ベーシック1・2 平成30年8月4・5日(土日)
ベーシック3・4 平成30年9月29・30日(土日)
時 間:9:30~16:30
場 所:札幌市内で調整中
講 師:三浦恵 国際統合リハビリテーション協会 しとやかケア認定講師
対 象:女性(職種問わず)
定 員:10名(先着順)

 


★女性セラピストのためのしとやかケア講師養成講座★

2018年も各地でしとやかケア講座を開催予定です。日程は近日公開!お楽しみに!

しとやかケアについて詳細は以下をご覧ください。

※日本作業療法士協会「生涯教育ポイント」付与対象研修会です。
1日参加で1ポイント付与となります。
各種お問い合わせ:gracefulcare@iairjapan.jp

友だち追加 メルマガ登録フォーム Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top