【かっこいい女性とは!?】

【かっこいい女性とは!?】

初めまして★!
アクティブなことが大好きなしとやかケア認定インストラクターの田中佑果です。
初めてなので少し自己紹介を…

愛媛県の老人介護施設で勤務しています。29歳の作業療法士です。
よろしくお願いします。

 

昔から私は同姓から好かれる何でもスマートにこなせるカッコいい女性になりたいと思っていました。
なので「失敗」とか「間違う」ということが怖かったんです。
だから出来ないことがあると悔しくて何度も何度も練習したりしていました。
そんな私はいつも
「完璧でないといけない。」
「正しいことしかしてはいけない。」
「正解しか言っちゃいけない。」
ずっとそう思っていました。
実際「この世には白か黒しかない!グレーなんてない!」
と言っていましたし…笑

 

 

私の中で間違うことなく何でもこなせる女性がカッコいい女性だったんです。
でも、カッコいい女性は寂しいとか、人に弱いところを見せないと思ってもいたので、
自分の感情を人に伝えるということがものすごく苦手になりました。
あと、思ってることをいつも我慢していたのでイライラすることも多かったように思います。
だから常に身体は戦闘態勢。
身体だけでなく、
勉強会に参加しても完璧なノートを書こうとして頭も硬い!
そもそも完璧なノートって何!?
って話なのですが…笑

 

 

そんな中、しとやかケアのインストラクター研修の時に素敵な仲間に出会いました。
その研修の中で皆さんそれぞれ見方も違えば解釈も違うことに気が付いたんです!

 

私はそのときみんなそれぞれの解釈があるということは…

 

そもそも正しいって何だろう?
ということに気が付きました。
正しいか正しくないかなんて人によって変わりますよね。
色んな解釈があるなら自分の考えや思ったことは素直に言っていいんだ。と思いました。

 

 

今までも全て正しかったわけではないですが、
答えが間違っていてもいいんです。
間違ったって気づいて修正したらいいだけなんです。

 

正しいことを言うのがカッコいい女性ではなく、
間違っても間違いに気付けて認められる女性がカッコいい女性かもしれないですね。

 

 

しとやかケアでは身体のことだけでなく、
自分自身を見つめることができるので、
たくさんの新しい自分が発見できるかもしれませんよっ☆

 

最後までお読み頂きありがとうございました:)

友だち追加 メルマガ登録フォーム Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top