「セルフケアが続かない・・」そんな人でもできるたった1つの習慣とは?

吉田ひとみです。

 

先日、女性セラピストのためのしとやかケアの講師養成第1期が修了しました。
そこでは、主にカラダを動かすセルフケアをお伝えしているのですが・・・

 

もしかしたら、誰よりも最もわたしが悩んでいるかもしれない悩み。

 

それが「セルフケアが続かない・・」ということです。

 

言い訳を色々考えました。

 

まず1つ「ケアをする時間がない」
そして、「完璧主義だから、逆にできないならしない方がいいや」
甘いものなど「わかっているけどやめられない」

 

お見事な言い訳ですね笑

 

しかし、そんなわたしでも続いている習慣があります。

それは「朝一にお白湯を飲むこと」と「布ナプキン」を使うこと。

 

なぜ、続いたのでしょう。

考えてみました。

 

そして、この2つの共通点に気づいたのです。

 

 

「いつも、使っていたものを取り替えただけ」

 

朝一に、無意識的に飲んでいた他の飲み物を
「あたたかい、お水」つまり白湯という、

 

朝に飲めば胃腸の調子を整えてくれる
そして身体にきちんと「水分」を補給してくれるもの

に替えたのです。

 

そしてナプキンも。ケミカルナプキンから高分子吸収剤不使用のものに取り替えただけ。

 

 

元々、習慣的に使っているものを替えただけ、という視点に気づいたとき
他のことにも気づきました。

 

自宅においてある調味料。
本物のお醤油、本みりん、だしは削り節、1番絞り菜種油
お砂糖は未精製のものか,
てん菜糖。

洗剤、歯磨き等は純石けん成分のものや重曹、クエン酸、セスキ炭酸ソーダなど。取り替えているのです・・・

それだけでも、衣・食生活に関しては添加物を減らすことができますよね。

 

「取り替える」

 

ただその1点だけ。

実は、このことを考えていると、「セルフケアができない」わたしの対策も
直接の解決策が見えて来てしまいました。

 

「取り替える」というのは、あくまで続けやすい他の手段です。

 

しかし、直接の解決策というのは
「セルフケアができない」が「セルフケアも続く!」になる方法。
しかも、上記にあげたわたしみたいな人向けの解決策です。

 

興味ありますか?

また、次回にお話ししたいと思います。

それでは、お読みいただきありがとうございました!

しとやかケア入門編
女性のためのセルフコンディショニング(PMSセミナー)は
こんなことをしています↓

女性セラピストのためのセルフコンディショニングセミナー 5月22日 横浜↙︎

女性セラピストのためのセルフコンディショニング 〜今日からできるPMS(月経前症候群)対策って?〜

女性セラピストのためのセルフコンディショニングセミナーって??↙︎

PMS(月経前症候群)生理トラブルのメカニズムとセルフコンディショニング入門

無料動画プレゼント↙︎

PMSプレゼントダウンロード

友だち追加 メルマガ登録フォーム Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top