【子育てにこそ、マインドフルネス?】  

こんにちは。小林めぐみです。

 

いつもは夫に子守を依頼できる時か娘が寝ている間にコラムを書いているのですが、今日は早朝に起きてきた上「お母さんじゃなきゃいや!」と言わんばかりにぐずっていたので娘片手に書いています。

当然のことながら、全然進みません・・・(^^;)

 

 

複数のことを同時に行おうとすると、効率が悪くなるだけでなく、イライラすることも増え、集中力も低下しますよね。

 

 

リハビリの仕事をされている方は、脳血管障害(脳梗塞、脳出血など)による高次脳機能障害の方の評価や認知症予防に関連して「複数課題」を耳にしたことがあるかもしれませんね。

いわゆる「ながら運動」に近いものです。

 

 

例えば、

  • 会話をしながら屋外を歩く
  • 子どもの世話をしながら料理を作る
  • 洗濯物をたたみながらテレビを見る

 

 

実はこれらの活動、脳にとってはなかなか負荷の高い活動です。

あちこちに注意を向け続けなければならず、しかもその都度注意を切り替えなければならず・・・

ノルアドレナリンが放出されやすいため、緊張状態が続き脳疲労を起こしやすい状態にあるともいえるでしょう。

認知症が進行すると、これらの複数課題は難しくなるとも言われていますね。

 

 

マインドフルネスの思想は仏教から来ているそうですが、本によると

【「今ここ」での経験に評価や判断を加えることなく、能動的な注意を向けること】

だそうです。

 

「今この瞬間に起きていることに対して、ありのままに受けいれて様々な感覚(五感)と感情を感じきる」といえるでしょうか。

 

 

私自身のことを考えて見ても大きな変化がありました。

 

以前は、18:30頃帰宅して娘に10分ほど授乳をした後すぐに夕食の準備を始めていました。

当然のことながらもっと母に相手をして欲しかった娘は大泣きし、おんぶをしても背中で暴れて大泣きするという状態で、毎日が戦争といえる状況でした。

家事も全て中途半端、娘は機嫌が悪く、私の疲労はピークに達していました。

 

ある日、娘を優先して家事を後回しにするという生活スタイルに変えてみました。

18:30頃帰宅したらご飯だけ炊いて、まず娘と30分思いっきり遊ぶ(または授乳)。

娘が満足して一人遊びを始めたら、夕飯の支度をする。

準備ができたら娘に離乳食を食べさせる。

 

娘が今の生活に慣れたことも大きいとは思いますが、複数のことを同時にしていた頃より就寝時間が30分も早くなりました。

娘が初めてつかまり立ちや伝い歩きした瞬間を、しっかりと見ることもできました。

 

一つ一つ目の前のことに集中して取り組むと、「内観(自分がどのように感じているか)」がしやすくなり、感情をきちんと処理できるようになりました。

一番嬉しかったことは、私の疲労やイライラがなくなったことです。

 

 

マインドフルネスの本と出会ったのは生活スタイルを変えて変化が出た後でしたが、私は一つ一つのことに集中することで、とても楽になりました。

 

「子どもに変わってほしい」と思ったら、まず親自身が変わることが必要なのでしょうね。

自分以外の他人はコントロールできないと理解しているつもりでしたが、自分の子どもも同じですね。

ハッと気づかされました。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

しとやかケア アシスタント

小林めぐみ

 

 

参考文献:山口創「子育てに効くマインドフルネス」 (2017)

 

 

_________________________
★女性セラピストのためのしとやかケア講師養成講座★

関東第1期【ベーシック】しとやかケアin関東

日 時:ベーシック1・2平成29年9月23日(土)24日(日)
ベーシック3・4平成29年10月21日(土)22日(日)
時 間:10時~16時
場 所:ベーシック1.2→   砂町文化センター 第六会議室
ベーシック3.4→東京都内で調整中
講 師:国際統合リハビリテーション協会 しとやかケア認定講師 比嘉菜津美
対 象:女性のみ(職種問わず)
定 員:10名(先着順)


北海道第1期【ベーシック】しとやかケアin北海道

日 時:ベーシック1・2平成29年9月30日(土)10月1日(日)
ベーシック3・4平成29年11月25日(土)26日(日)
時 間:10時~16時
場 所:札幌市内で調整中
講 師:国際統合リハビリテーション協会 しとやかケア認定講師 三浦恵
対 象:女性のみ(職種問わず)
定 員:10名(先着順)


大阪第3期【ベーシック】しとやかケアin大阪

日 時:ベーシック1・2平成29年11月11日(土)12日(日)
ベーシック3・4平成29年12月2日(土)3日(日)
時 間:10時~16時
場 所:東淀川区民会館
講 師:国際統合リハビリテーション協会 しとやかケア認定講師 比嘉菜津美
対 象:女性のみ(職種問わず)
定 員:20名(先着順)


単発受講をご希望の方へ

※ベーシックコースは、1〜3までは単発受講が可能です。
単発受講をご希望の方は、以下からお申し込みください。


しとやかケアについて詳細は以下をご覧ください。

友だち追加 メルマガ登録フォーム Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top