ダイエットにも女性ホルモンが関係している?!

皆様、こんにちは!

しとやかケア認定インストラクターで理学療法士の大平香菜子です。

 

 

 

桜も咲いて、本格的に春がやってきましたね!!

 

 

 

この時期から気の早い女性は、夏に向けてのダイエットを考えて

すでにソワソワし始めているかもしれませんね!!笑

 

 

 

生理周期の中で、女性がダイエットをする際に適した時期が

あるのをご存じですか??

 

 

 

 

それは、卵胞期!!

 

生理が終了して、排卵されるまでの期間です。

 

 

 

卵胞期には女性ホルモンのエストロゲンが分泌されます。

 

 

エストロゲンには代謝も良くし、余分な水分や老廃物を体の外へ排出しやすくする

作用があります。

 

 

 

正にダイエットにピッタリ!!

 

 

 

 

逆にダイエットに向いていないのは黄体期!!

 

排卵されてから生理が始まるまでの期間です。

 

 

 

その時期に分泌されるホルモンはプロゲステロン

 

 

 

水分や脂肪を蓄積する作用があります…

 

 

 

そのためダイエットの効果は出にくい時期になってしまいます。

 

 

 

また、PMSが起こる時期でもあるので、

 

甘いものが無性に食べたくなったり、

体重が減るどころか増加するといったような

 

PMS症状が出る危険性があります。

 

 

 

ダイエットを考えている方は

 

卵胞期:体重をしっかり落とす

黄体期:食欲の誘惑に負けずに体重を増やさないよう注意する

 

 

といったような、ホルモンに合わせたプログラムを立てるとより効果的かもしれません。

 

 

 

 

でも、あまり過剰なダイエットをすると、

 

・ホルモンバランスが崩れ、エストロゲンが多く分泌され

プロゲステロンが働きにくくなる

・生理周期が乱れる

・骨密度が低下する

・貧血

 

などの可能性があるので、無理のない範囲で行うようにしてくださいね。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

しとやかケア認定インストラクター 理学療法士 大平 香菜子

 

 

(参考文献:女性ホルモンがつくる、キレイの秘密,松村圭子,長岡書店

病気がみえる9 婦人科・乳腺外科、メディックメディア)

 

(参考サイト:http://www.skincare-univ.com/recipe/bihada/article/009402/

http://www.skincare-univ.com/article/010979/

友だち追加 メルマガ登録フォーム Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です