PMSを東洋医学で紐解いてみよう!


「PMSを東洋医学で紐解いてみよう」

こんにちは(^O^)/

新しい年度が始まりましたね!!

春の陽気につつまれて…いかがお過ごしでしょうか?

私は、愛犬とお散歩しながら春の写真を撮っています(*^-^*)

前回のコラムをご覧になって、東洋医学に興味を持っていただいたかたはいらっしゃるでしょうか??

東洋医学って難しい感じがしますが、実は、とても身近なことと関係することが多いですよね(*^-^*)

 

今回は、PMSを東洋医学で紐解いてみよう!!」です

 

では、さっそく。。。

 

いきなりですが、質問です

月経・妊娠など生殖にかかわるところって、どこだと思いますか?

(‘ω’)ノ??

 

女性の体でいえば、子宮・卵巣・卵管・膣・・・

このようなものがパッと浮かびますよね!!

もちろん、正解です♪

 

でも、東洋医学的には、これだけじゃないのですよ~( ̄д ̄)ノ

どこだと思いますか?

 

ヒント1 骨盤内臓器ではありません

 

えぇ~? (*’ω’*)??

 

 

ヒント2 背面にあります

 

…( ̄▽ ̄)!!

 

 

 

わかりましたか?? そうです!!

「腎」です

では、なぜ、「腎」が生殖に関係するのでしょうか?

 

西洋医学における腎臓は、排尿や体内に取り込まれた不要物のろ過などを行う臓器ですよね

東洋医学の「腎」にも、こうした働きはありますが、実はそれはごく一部で、もっと深く生命に直結しているとされています

 

それは…

東洋医学の「腎」という場所は、

【人間の成長や発育、生殖にかかわる様々な働きを、生涯にわたって左右する生命力のもと】 だからです

 

この「腎」の働きが悪くなり、勢いが衰えると、肉体も老い、「腎」の働きが尽きると、死を迎えることになります。。。

 

 

PMSと「腎」の関係>

女性の体が絶えず変化しているのは、ご存知の通り、女性ホルモンがかかわっていますね。

その女性ホルモンの影響により、女性の体は、初潮、月経、妊娠、出産、閉経と様々な変化をとげていきます。さらに、月経周期の中でも低温期と高温期があります。

生涯を通じてみても月単位でみても、女性ホルモンの影響で目まぐるしい変化が起こっています。

そのため、女性は体の変化にすごく敏感であり、そしてその変化に対応する力を本来は持っています(対応する力が崩れて出る症状のひとつがPMSであったりします。。。崩れる原因もいろいろ思いつきますね・・・((+_+)))

 

では、もう一つ質問です!

女性ホルモンの変化(ホルモンバランスが崩れる)に影響を受けやすいところはどこでしょうか??

 

答えは、自律神経系であり、その失調症状によりでた症状がPMSと更年期障害です

PMSが起こる時期(月経開始10日前ぐらい~)は、ホルモンの影響で、ストレスに弱い時期です

この時期に夜更かしをしたり、ストレスを受けると、「腎」の調整機能が崩れますし、

不養生によって、「腎」の働きが乱れると、体のあらゆるところに不調となってでてきます(>_<) 

「腎」の不調は、めまい・腰のだるさ・頭痛・動悸・不眠・冷え・下痢・むくみ・食欲低下・・・こんなにたくさん!!(>_<)

 

それが、「五臓の逆相克」という関係が加わると…もう想像するだけで嫌になる…いえ、恐ろしくなります(ノД`)・゜・。

 

また、「腎」が体内の一番深いところにあり、自然界でいうところの海や川に例えられることから、おおもとであるということもわかります… ( ̄д ̄)ノ

 

 

<不妊との関係>

不妊症に対して、東洋医学では、{生命力を作り出す「腎」の働きが低下したために熱が不足して冷え、気や血の流れが悪くなるので、「腎」を温めるとよい。}という考え方が基本です

しかし、最近では、逆に体内に熱がこもって不妊になる女性が増えているのです。なぜなら、栄養を過剰に摂取したり、夜更かししたりする人が多いからです(ドキッとしたかたいませんか~(・o・))

そうすると体内に熱がこもり血や津液が消耗されて不足した状態になってしまいます

(津液の生成には「腎」と脾が大きくかかわるのです。)

 

すると、なんということでしょう・・・

 

月経周期が乱れる → 悪化すると無月経になる → 妊娠しにくくなる

(ノД`)・゜・。

 

これまた、「腎」の働きがとても大事であるということがわかりますね

 

 

「腎」をいたわるためには、

・早く寝る

・食べ過ぎない

・温かくする

難しいことではないですね(*^-^*)

 

「腎」って、あまり注目することが少ないのではと思いましたので取り上げてみました(笑)

 

母なる「腎」ですね(「腎」は自然界でいう海に当てはまるから)

お母さんを大切にするように「腎」も大切になさってくださいね(^_-)-☆

 

お読みいただきありがとうございました

 

しとやかケア 認定インストラクター  北口ひさみ♪

 

参考文献:仙頭正四郎監修  カラー図解 東洋医学 基本としくみ  西東社

 

*********************************

2017年から「女性セラピスト限定」ではなくなりました!
女性なら誰でも、受講していただけます。CHECK!!

<女性限定♪生理痛・PMS(月経前症候群)のメカニズムとセルフコンディショニング入門>

 

<関西>

日 時:平成29年5月13日(土)
時 間:10時~16時
場 所:東淀川区民会館 和室3
アクセス:http://www.kyoiku-shinko.jp/higashiyodogawa/access/
講 師:比嘉菜津美 国際統合リハビリテーション協会 しとやかケア認定講師
対 象:女性(職種問わず)
定 員:30名(先着順)
お申し込み:https://iair-member.jp/kansai/html/products/detail/83

<東北>

日 時:平成29年6月4日(日)
時 間:10時~16時
場 所:東京エレクトロンホール宮城 和室
講 師:三浦恵 国際統合リハビリテーション協会 しとやかケア認定講師
対 象:女性(職種問わず)
定 員:20名(先着順)

お申し込み:https://iair-member.jp/kansai/html/products/detail/84

<関東>

日 時:平成29年6月25日(日)
時 間:10時〜16時
場 所:調整中
講 師:比嘉菜津美 国際統合リハビリテーション協会 しとやかケア認定講師
対 象:女性(職種問わず)
定 員:30名(先着順)
お申し込み:https://iair-member.jp/kansai/html/products/detail/90

 

※日本作業療法士協会「生涯教育ポイント」付与対象研修会です
1日参加で1ポイント付与となります


他にも、色々開設しています。
*****************************************
しとやかケアFacebookページ
>>>https://www.facebook.com/gracefulcare/
いいね!お願いいたします^^
*****************************************
しとやかケアLINE@
@hqz5387d でお友達追加してください!!

友だち追加

話しかけると、自動で返事が色々と返ってきます。もちろん、LINEからお問い合わせも可能♪
こんな感じ↓


*****************************************
しとやかケア無料メール講座(全10回)andメールマガジン

>>>https://39auto.biz/gracefulcare/touroku/gracefulcare.htm

他では配信しない、お役立ち無料メール講座と
しとやかケア認定インストラクターのコラム、わたしのコラム
その他、メルマガでしか配信しない動画コンテンツなどを予定しています♪
ぜひ、ご登録ください。
******************************************

友だち追加 メルマガ登録フォーム Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です