【娘に伝えたい生理のハナシ。】

【娘に伝えたい生理のハナシ。】

こんにちは。
最近、娘の反抗期に向けドキドキしながら心の準備をしている2人の子持ちインストラクター フルタノリコです。

この冬、私は初めて『小中高校生向けの生理痛のためのお薬(鎮痛薬)』のテレビCMを目にしました。

 

皆さんもご覧になった事ありますか?!

 

私はCMを見るまでその存在を知らず・・・小学生(低学年)の娘がいる私はちょっと・・・いえ、かなりの衝撃でした。

 

大人になってからは、頭痛・腰痛・生理痛のために度々鎮痛薬のお世話になっていた私ですが、
小学生の時はもちろん高校時代も市販の鎮痛薬のお世話になった事はなかったので、時代の変化を感じる瞬間でした。

そんなこんなで今日は、思春期の生理事情について考えてみたいと思います。

 

日本人の初潮の平均は12歳2か月とされていて、「だいたい、それくらいかな?」と思っていますよね・・・??

でも、私の周りでは保護者が思っていた(上記の平均年齢程度)よりだいぶ早くに初潮を迎えたお子さんが多くいます。
そして実際、生理についての授業も最近は小学4年生で受けて帰って来るそうなのです。
(私の時代は少なくとも小学5年生以降だったように記憶しています。)

「最近の子は生理がはじまるのが早いのか、小学3年生ではじまる子もいる。」
「(親が予想するよりだいぶ早く子供が初潮を迎えたので)親も心の準備ができていなくて、どう対応したらよいか戸惑った。 今も生理のことについてあまり話せていない。」
「小学4年生で習って帰ってきたけど、本人(子ども)はあんまりピンときていないみたい・・・。 いつかはちゃんと教えてあげなきゃとは思ってはいるけど・・・。」

色んな先輩ママさん達とお話ししていて、最近は早い段階で親も心の準備が必要なのだな、と感じています。

 

そして、現代女性における生理事情として、一生涯に女性が子供を出産する回数(2016年は1.45人)が昔に比べて減少していますので、
それに伴って女性が一生に経験する生理の回数はずいぶん多くなっています。

初潮から閉経まで長くお付き合いしなければならない生理。
およそ40年間生理があったとして、月経周期30日の場合約487回!!生理期間が5日で考えると、6年半以上生理期間を過ごす計算になります・・・。

こんなにも長い間、密に女性について回る生理。私(母親)は経験者として、娘に何を伝えてあげられるでしょうか。

『母親の生理の価値観は、娘にも影響する。』

自分のために飛び込んだPMSセルフコンディショニングセミナーで私はこのエピソードを聞いて、一から女性の身体についての学びを始めました。

何故なら、私の生理は決して娘に伝えられるものではなかったからです。

ひどい生理痛に、月経過多。月の半分は心身ともに例えようのない不調が続く。痛みは鎮痛薬で抑え込み、そのまま放置した結果、子宮の疾患が見つかり一時期 子宮摘出の話も出たくらいでした。(その後、医師のもと治療を受け、現在は経過観察となっています。)

『これは、マズイ・・・。』

娘には私と同じような目にあってほしくはありません。
そのためにも、娘と生理の話をする前に、自分の生理を見直そうと思ったのでした。

 

皆さんの生理は、今どんな状態ですか?

子どもさんがいる人は、子どもの見本として。

女性であれば、自分を知るひとつのきっかけとして。

自分の生理について 一緒に見直してみませんか?

 

次回は『続・娘に伝えたい生理のハナシ。』~思春期の生理痛について~をお送りしたいと思います!!

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!!(*^^*)

しとやかケア認定インストラクター フルタノリコ


2017年から「女性セラピスト限定」ではなくなりました!
女性なら誰でも、受講していただけます。CHECK!!

<女性限定♪生理痛・PMS(月経前症候群)のメカニズムとセルフコンディショニング入門>

<東北>

日 時:平成29年3月11日(土)
時 間:10時~16時
場 所:元気フィールド仙台
講 師:三浦恵 国際統合リハビリテーション協会 しとやかケア認定講師
対 象:女性(職種問わず)
定 員:30名(先着順)

お申し込み:https://iair-member.jp/kansai/html/products/detail/84

<関東>

日 時:平成29年3月25日(土)
時 間:10時~16時
場 所:東大島文化センター 第1研修室
http://www.kcf.or.jp/higashiohjima/facilities_training1.html
東京都江東区大島8-33-9
アクセス:http://www.kcf.or.jp/higashiohjima/map.html
講 師:比嘉菜津美 国際統合リハビリテーション協会 しとやかケア認定講師
対 象:女性(職種問わず)
定 員:30名(先着順)

お申し込み:https://iair-member.jp/kansai/html/products/detail/85

<関西>

日 時:平成29年5月13日(土)
時 間:10時~16時
場 所:大阪市内で調整中
講 師:比嘉菜津美 国際統合リハビリテーション協会 しとやかケア認定講師
対 象:女性(職種問わず)
定 員:30名(先着順)
お申し込み:https://iair-member.jp/kansai/html/products/detail/83

※日本作業療法士協会「生涯教育ポイント」付与対象研修会です
1日参加で1ポイント付与となります


他にも、色々開設しています。
*****************************************
しとやかケアFacebookページ
>>>https://www.facebook.com/gracefulcare/
いいね!お願いいたします^^
*****************************************
しとやかケアLINE@
@hqz5387d でお友達追加してください!!

友だち追加

話しかけると、自動で返事が色々と返ってきます。もちろん、LINEからお問い合わせも可能♪
こんな感じ↓


*****************************************
しとやかケア無料メール講座(全10回)andメールマガジン

>>>https://39auto.biz/gracefulcare/touroku/gracefulcare.htm

他では配信しない、お役立ち無料メール講座と
しとやかケア認定インストラクターのコラム、わたしのコラム
その他、メルマガでしか配信しない動画コンテンツなどを予定しています♪
ぜひ、ご登録ください。
******************************************

友だち追加 メルマガ登録フォーム Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です