布ナプキンは使わなくてもいい

 

吉田ひとみです。

 

最近、天気が悪くてなかなか洗濯物が干せないで

溜まりまくっています。トホホ・・・

 

家事は、質よりスピード優先!!な私ですので

お天気が悪くて進まないとなかなかどんよりしてしまいますね。

 

さて、女性のみなさま

【布ナプキン】知っていますでしょうか?

 

一般のナプキンを【使い捨てナプキン】【紙ナプキン】とするならば

 

【布ナプキン】の大きな特徴は、洗って使い回すことですかね。

 

布ナプキンのいいところは

 

・肌触りがよい

・紙ナプキンのような独特のにおいが少ない

・洗って使い回すので、環境に良い

 

一方、あまりよくないところは

 

・紙よりは、漏れる

・捨てられないので、外出時には少々不便

・洗って使うのが面倒(洗うときも人目に触れないように工夫が必要)

 

わたしは布ナプキンにしてかれこれ7,8年ぐらいになりますが

確かに、快適です。

 

そして、一切かぶれなくなりました。

 

布ナプの効用として

 

・ひどい生理痛が良くなった

 

ということも聞いたことがあります。

 

紙ナプキンには、高分子ポリマー(つまり石油由来)が使われていますので

自然のものではないし

 

吸収した際に、熱を奪って冷えますし

 

吸収体が、もれた経血を受け止めるのではなく

吸い取ってしまうため量が多くなる、とか

 

色々と聞きますよね。

 

だから、「布ナプキンの方がいいんですよっ!!」

 

というつもりは、実はありません。

 

もう少し大事なことがあります。

 

それは、「何故、布ナプキンに変えるのか?」

    「何故、変えないのか?」

 

自分で決めることです。

 

「生理痛がひどいから、布ナプキンの方がいいって聞くんだけど、、

なかなか勇気がありません」

 

と、いう人がいます。

 

この方は、生理痛という問題を解決したいのです。

そして、布ナプキンがその手段の1つになるかもしれないことを知っています。

 

でも、選択しない。

 

なぜか。

他に選択肢があるから?(もちろんあります)

 

そこを考えてみてほしいのです。

 

自分の生理の問題に対し、どのように解決していけばいいだろう。。。

 

そう、問いかけてみてほしいのです。

 

そして、行動してみてください。

 

今まではどうでしたか?

ただなんとなく、逃げているだけではありませんでしたか?

 

 

手段は布ナプキンじゃなくても構いません。

なんとなく嫌だったら、違う手段を選んで構いません。

 

 

ただし、忘れないでほしいのです。

自分の身体の声に向き合うことを。

 

手段は何でも構いません。

ただし、自分のお腹で起こっている月のサイクルが

狂って悲鳴を上げていることは

 

決して無視しないでくださいね。

 

そうしていれば、それぞれにあった解決法が、きっとみつかります。

 

 

これも1つの手段として

来てみていただけると嬉しいです。

 

女性のためのセルフコンディショニング

http://seminar.ep-och.com/seminar/1299

 

P.S.今は、石油系の物質を極力使わない使い捨てナプキンもあります。

   ご参考に

 

流せるナプキン

http://www.amazon.co.jp/セペセペ流せるナプキン28枚入り/dp/B000FQNS08

 

ナチュラムーン

http://www.neo-natural.com/fs/life/c/nm_s

 

読んでいただき、ありがとうございました^^

 

友だち追加 メルマガ登録フォーム Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です